ニュース&トピックスnews&topics
浜坂東 建築プラン提案
投稿日:2013年07月01日
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 浜坂東 建築プラン提案
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
浜坂東 建築プラン提案woodzone|有限会社瀬戸商店

こちらの土地、プランは契約が決まりました

 
建築 PLAN提案

 

 

 

浜坂東 土地説明

 

広さ 165.72㎡(50坪) 横8.560m 横20.330m

 

北側・南側・西側ともにお家に囲まれている住宅地によくある物件です。上の写真を参考にしてください。

前面道路は、6mで敷地は道路に8.5m接道しています。

道路の見通しは良いので、車庫入れは楽々していただけると思います。

日照で一番気になる南側ですが、南面にあたるお家は、2階建てとなっていますが、図のような形状をしており、西側部分が一階建てとなっていますので、南西部から光が差し込む土地の状態となっています。

 

 

 

PLAN1

間口は約8.5mあるものの(車が並列で3台停めることが出来ます)、北側、南側、西側と家が接近して建っているため、生活のリズムが同じであれば、窓越しに隣人の気配を感じます。そこで、各部屋をブロックとして3つ組み合わせ、敷地に対して角度を付け建物を設置しました。建物に角度を付けることで、窓の向きも変わり隣人と視線を合わせることなくプライベート空間の独立性を確保できます。

また一つのブロックに対して南東側・南西側に開口を設けることができ、多くの彩光・風を取り入れることができます。

 

この土地条件の場合、1階より2階の方が、光が入るため、一日のうち長い時間過ごす場所であるLDKを2階へ配置し、水周りもまとめてみました。これにより家事がスムーズにはかどり、DKから奥行を感じられる空間になっています。

 

 

 

 

 

 

 

PLAN2

プラン2は水周りを1階に設けた設計です。

より多くの光を取り込めるよう、建物を西側の境界線から離し、近隣のお家の影を避けられるような配置にし

北側面、南側面の開口部のサイズを小さくしすることで、プラン1と同様、隣人の気配を感じにくく、プライベート空間を確保。

西側面に大きな開口部・バルコニーを儲けることにより、明るく快適な居住空間を感じていただけると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 不動産 

フィッシュゾーンへ

鳥取の社長TVバナー

 

瀬戸商店グループFacebook

瀬戸商店グループLINE@

友だち追加

cotocotoキッチンFacebook

cotocotoキッチンLINE@

友だち追加