コンセプト concept
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 材木問屋の強み
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
材木問屋の強みwoodzone|有限会社瀬戸商店

モダン住宅の考え方 材木問屋の強み 細部まで徹底したこだわり
材木問屋の強み
材木問屋だからできること
材木問屋から始まり建築業者も営む。そんな我々WoodZoneが建てる家は、もちろん木にこだわった木造住宅です。
WoodZoneの原点である「木」の良さを感じられる家造り。まるで自然に包まれているかのような安心感、柱の一本一本から香る木の香り、時を重ねるごとに深みを増す色合い、その全てがお客様の笑顔と満足につながると考えるからこそ、我々は木造住宅にこだわっています。我々は「木」に関するプロフェッショナルであると自負しています。だからこそ妥協は一切しません。それがお客様の笑顔につながると信じているからです。鍛え上げた鋭い目で品質の良い木材だけを厳選し、さらに中間流通が存在しないためコストも抑える事ができ、材木問屋である強みを最大に生かした家造りができるのです。
地元の木材を使うわけ
日本の家は日本の木で、さらに言えば鳥取の家は鳥取の木で、そんなこだわりを持っているWoodZoneの家には、鳥取県産の木が多く使われています。その風土で育った木ならその風土に根付く家になると考えるからです。
 そして、価格の面でも県産材を使用した家には※最大60万円の助成金を県より受け取れるというメリットもあります。
詳しくは鳥取県住宅政策課